AFC葉酸は危険じゃない3つの理由。おすすめできない理由と、口コミまとめ

赤ちゃんのために葉酸サプリを飲むなら、危険性がある葉酸サプリは避けたいですよね。AFC葉酸サプリは危険性がある成分が含まれているか調べてみました。

結論からいうとAFC葉酸サプリは危険性がありません。しかし、気になる成分もあるため、配合成分のひとつずつまでこだわりたい方は、詳細をチェックしてみてください。

AFC mitete 葉酸に危険性がない3つの理由

AFC葉酸危険
AFCのmiteteに危険性があるといわれるのは、添加物が多いからなのでしょう。しかし、サプリを錠剤にするために最低限の添加物は必要で、AFCのmiteteは食品由来の添加物がほとんどで、心配するほどのものではないのです。

1・添加物は天然のものを使っている

AFC miteteで使われている添加物は、「還元麦芽糖水飴」「還元パラチノース」「セルロース」「シェラック」「増粘多糖類」「トウモロコシたん白」「HPC」「ステアリン酸Ca」です。これらの食品添加物の多くは天然原料で、AFC葉酸サプリは危険性は低いといえます。

AFC葉酸の全成分は次の通りです。

ライスマグネシウム、還元麦芽糖水飴、食用油脂、酵母(亜鉛、銅、セレン含有)、還元パラチノース / 貝カルシウム、セルロース、V.C、ピロリン酸第二鉄、HPC、ステアリン酸Ca、ナイアシン、パントテン酸Ca、シェラック、V.B6、増粘多糖類、V.B1、V.B2、葉酸、トウモロコシたん白、V.D、酸化防止剤(V.E)、V.B12

でんぷんから作られる還元麦芽糖水飴

還元麦芽糖水飴とはマルチトールとも呼ばれる甘味料です。砂糖の約半分のカロリーで、スッキリとした甘みを持つため、ダイエット食品に使われます。

トウモロコシやジャガイモなど天然原料から作られる食品添加物です。AFCの葉酸サプリではサプリの形を整えるために、還元麦芽糖を添加しています。

還元麦芽糖は腸から吸収しにくい性質を持つため、お腹がゆるくなることがあります。AFC葉酸サプリを飲んでお腹がゆるくなりやすい方は、服用を中止したほうがよいかもしれません。

砂糖から作られる還元パラチノース

パラチノースとは砂糖を原料にして生まれた、低カロリー甘味料です。砂糖の約半分のカロリーしかないため、ダイエット食品やノンシュガー食品に使われています。

AFC葉酸サプリに還元パラチノースを加えることで、甘みでサプリが飲みやすいです。還元麦芽糖水飴とは違い小腸で吸収されるので、とりすぎてお腹がゆるくなる心配がありません。

低カロリーで安全性が高いことから、子どものお菓子にも使われています。

炭水化物の一種セルロース

セルロースは天然に存在する炭水化物で、サプリを固めやすくするために添加します。野菜や果物、穀物などにセルロースが含まれています。

セルロースは人の酵素では分解されず、不溶性食物繊維として働くものです。食物繊維の一種のため、体内から排出され有害性はないと考えられています。

昆虫から作られるシェラック

シェラックとは、カイガラムシが分泌する成分を使って、サプリに光沢を出すために使われています。チョコレートやガムなどのお菓子にも使われている、安全性の高い食品添加物です。

虫の分泌物と聞くと抵抗がある方もいるかもしれませんが、虫自体は入っていません。シェラックは医薬品のコーティング剤にも使われているもので、アメリカでは食品添加物の認可を得ています。

AFC葉酸サプリでは、錠剤形成時の流動性を高めるために添加しているものです。

植物由来の増粘多糖類

増粘多糖類は粘り気を出して、サプリを固めやすくするための成分です。ジャムの粘り気を出すためにも使われている成分で、使われている成分は果物、藻類、マメ科の植物などがあります。

AFC葉酸サプリではどの原料を使っているかは不明ですが、食品の粘り気を出すために使われている成分のため、危険性がないものだと考えられます。

トウモロコシたん白

トウモロコシたん白は、その名前の通りトウモロコシ由来の成分です。サプリに添加することで湿気から守る働きがあります。

トウモロコシたん白は、コーンスターチを生成するときにできる副産物です。

天然パルプのHPC

HPCとは天然のパルプを原料にした、食品に使われる添加物です。コーティング作用や潤滑剤として使われるもので、医薬品では高いシェアとなっています。

ラットやヒヨコなどを用いた動物実験では、毒性が確認されていません。しかし、お腹がゆるくなりやすいことから、AFCの葉酸サプリで症状が出るようなら、服用を中止したほうがよいかもしれません。

ステアリン酸Caにだけ注意が必要

ステアリン酸Caは流動性を高めるためや、サプリを固めるために用いられる添加物です。欧米では1920年代から食品添加物として用いられているもので、日本では日本薬局にも記載されているものです。

ラットへの投与では、ステアリン酸Caで問題が出ています。

AFC葉酸サプリでは、香りや味を抑えるコーティング剤としてステアリン酸Caを配合しています。ステアリン酸Caの配合が心配な方はAFC葉酸サプリの服用を中止しましょう。
出典:https://www.fsc.go.jp/hyouka/hy/hy-calstearate-hyouka.pdf

2・原材料の安全性を全て公開している

AFC葉酸危険
AFC miteteでは、原材料の配合量・最終加工国・品質試験成績を全て公開しています。たとえば葉酸なら最終加工国はスイス、カルシウムや鉄は日本、ビタミン類はドイツなどの情報が掲載されているのが特徴です。

消費者が最終加工国を見ても安全なのか判断することは難しいとは思いますが、情報を公開していると安心感を得ることはできます。原材料を入手して最終的に加工しているのは日本で、MADE IN JAPANの葉酸サプリです。

3・GMP認定工場で製造している

AFC miteteの製造は国内のグループ会社によるもので、GMPの認定を受けた工場で製造されています。GMPとは原材料の仕入れから出荷までの安全基準です。

工場内では作業員の服装などのチェックがおこなわれ、原材料の品質試験をしています。製造したAFCサプリメントは放射性セシウムのスクリーニング検査を受けた後、ボトルに注入しています。

妊娠中は余計な成分は含みたくないはずなので、放射線セシウムの検査は安心できますね。

AFC mitete 葉酸の口コミは楽天でも高評価

AFC葉酸危険
AFC葉酸サプリは、公式サイトやAmazon、楽天でも購入することができます。楽天市場では7,000件もの口コミが投稿されていて、ほとんどが★5や★4つで高評価だということがわかるでしょう。

楽天で投稿されている口コミの中でも、高評価のものと低評価の口コミを両方紹介します。

高評価の口コミ

合成は駄目だとか書いている所もありますが、きちんと調べるとそれは間違いだと分かりました。最終的にベルタの葉酸サプリと悩みましたが、AFCに決めた理由は、鉄分の量が少し少ないけど安定して葉酸を吸収出来る合成で作られている事と、一番の決め手はやはり手の届く値段である事です。

星4つなのは添加物が含まれている点です。
けれど調べた結果、食品にはよく使われている物だということ、最低限の添加物しか含まれていないことが分かったのでそこは値段的に仕方ないのかなと。

今回購入した商品は「女性100人の声から生まれた」というキャッチコピーが決め手になりました。一緒にカルシウムの補給ができることもありがたいですし、家内はもともと貧血気味なので、鉄分の補給ができる点もポイントが高いです。

妊婦友人に、自分も妊娠希望の話をしたところ、だったら妊娠前から飲むと良いサプリがあると勧められ購入。飲んで約1カ月で自分も妊婦になりました。友人からこれを飲んでるとつわりが軽くなると言われ、半信半疑でいたのですが、第一子と比べ、本当につわりが軽く驚きました。まあ、つわりの件はサプリ効果かは疑問ではありますが、飲んでて安心感は得られました。

低評価の口コミ

独特の匂いを放っています、匂いがあるサプリは初めてで、匂いと舌触りが粉っぽいとにかく独特な匂いがあります。さらに割とでかくて飲み込むのに引っかかりを感じながら4粒だったかを飲むのが辛くなって、つわりで余計飲めませんでした。我慢して飲んでたけどムリで友達にあげました。

以前胃の調子が良かった。この葉酸を飲んだ1カ月後、胃もたれがひどくて、最悪だ。3カ月分を買ったが、結局半分しか飲まず、他のメーカーの商品を買うにした。

飲みはじめて、腹痛と激しい下痢が起きて苦しみました。私には合わなかったので、買って後悔です。

こんな方は注意しよう

AFC葉酸サプリの悪い口コミを見てみると、「ニオイがダメだった」「胃に負担がかかった」「お腹がゆるくなりやすい」などの声が多いようです。鉄分が入っている葉酸サプリは独特のニオイがあるため、AFC葉酸サプリのように鉄分入りのものだとニオイで飲めなくなる可能性があります。

葉酸サプリのニオイがダメな方は、シンプルに葉酸のみ配合している商品がおすすめです。また、妊娠中はホルモンの影響で胃の働きが弱くなりやすいので、葉酸サプリで胃に負担がかかりやすい方は、食後に飲むようにしましょう。

お腹がゆるくなりやすい方は、AFC葉酸サプリの添加物の影響のため、違う葉酸サプリに変えることをおすすめします。

そもそも合成葉酸自体がおすすめできないのでは?

AFC葉酸危険
「合成葉酸は危険性が高い」「厚生労働省も合成葉酸を推奨しているため安全」など賛否両論のため、個人的な判断にゆだねられることになります。

当サイトで「合成葉酸はおすすめできない」となっているのは、合成葉酸はリスクが考えられるためです。

  • 合成葉酸を高用量で赤ちゃんへのリスク
  • 高用量でビタミンB12の症状が隠されるリスク

これらの問題が考えられているからです。

実は合成葉酸を高用量摂取したとしても、「リスクが高まる」という研究データもあれば、「合成葉酸と関係性がない」という研究報告もあります。
現段階では結論には達しておらず、服用する個人の判断に委ねられることになるでしょう。

しかし、私個人100%合成葉酸が安全という保証がない以上、リスクを考えられるものをできるだけ避けたいと思いました。

AFC葉酸サプリは合成の葉酸を使っているため、「飲まない」という人もいれば「合成葉酸でも飲む」と考える人もいます。楽天で見られるAFC葉酸の口コミでも、「合成のほうが安心」と考える人もいるため、最終的には自分がどう考えるかで、合成葉酸にするか天然葉酸にするか決めましょう。

こんな人はAFC葉酸の服用に注意しよう

AFC葉酸危険
AFC葉酸サプリに問題をおこしやすい、小麦・乳・落花生・そば・卵・えび・かにの成分は含まれていません。しかし、食品添加物や合成ビタミン、合成葉酸などで問題が出る可能性はあります。

天然成分でも問題をおこすリスクはあるので、食品で問題をおこしたことがある方は全成分をチェックしてから飲むようにしましょう。服用が心配な方は、AFC葉酸のカスタマーセンターに電話してから注文するか、かかりつけの病院で医師や薬剤師の方に相談してください。

まとめ:添加物や合成葉酸を確認しよう

AFC葉酸サプリは妊娠中に服用して危険な成分は含まれていません。添加物の多くは天然由来のもので、食品と同じような感覚で飲むことができます。

ひとつ注意したいのがステアリン酸Caや合成葉酸の配合です。ステアリン酸Ca自体は安全性が確認されていますが、動物実験で影響が見られた背景もあるため、気になる方は服用を避けてください。

合成葉酸は、一部の研究で高用量での服用で、生まれてくる赤ちゃんへのリスクが高まるというものがあります。
本当に合成葉酸でリスクがあるかは、結論には達していません。

どちらの成分も注意したい成分であって、AFC葉酸サプリが危険とはいえません。
AFC葉酸サプリは低価格で提供されていて、楽天でも高評価を得ているため、良いサプリだとはいえます。

また、食品添加物の中にはお腹がゆるくなりやすい成分もあるので、お腹がゆるくなりやす人は服用に注意してくださいね。

葉酸サプリランキング

スポンサーリンク