妊娠線予防クリームおすすめ人気ランキング10選

「妊娠線予防クリームはたくさんあり過ぎる」「結局どれを選んでいいの?」
あなたは、そんな悩みを持っていませんか?

妊娠線予防クリームは、ストレッチマーク予防に使うものです。妊娠中のたった10ヶ月で使うため、商品選びで迷っている間に出産してしまう方も少なくありません。

妊娠線はできてから消すことは難しいので、予防が大切なことは知っていますよね。妊娠線予防クリームを使った人の中には、「出産してもラインが出なかった」「進行が止められた」という人も多くいるのも事実です。

もし、妊娠線予防クリームを使わなかったら・・・。お腹にたくさんのラインが残り、お腹を見るたびにため息がもれてしまうことになります。

だからこそ、多くの方が妊娠線予防クリームを選択しています。妊娠線予防クリームで迷っている方向けに、おすすめ商品をランキング上位から厳選してみました。

妊娠線予防クリームはオイル?クリーム?選び方

妊娠線クリームおすすめ
妊娠線予防クリームの選び方で迷ったら、次の点に注意して商品を比較してみましょう。妊娠中は肌への優しさを重視しながら、続けやすい商品を選ぶのがポイントです。

べたつかないクリームがおすすめ

妊娠線予防スキンケアは、2種類のタイプがあります。「クリーム」「オイル」の2種類です。

「クリームとオイルどっちがいいの?」と多くの方が迷っているのではないでしょうか。クリームは油分と水分のバランスがよく、柔らかいテクスチャが魅力です。

一方でオイルは、油分がメインになっています。オイルは使用後のベタベタが気になるものがあるので、人によって使い心地が悪く感じることがあります。

妊娠予防ケア商品のクリームとオイルで迷ったら、幅広い方が使いやすいクリームがおすすめです。水分量が多いもので比較すると、保水力が高く、伸びやすいテクスチャの商品を選ぶことができますよ。

オーガニック成分を選ぶ

妊娠中はできるだけ刺激が少ない成分の商品を選びたいですよね。天然由来成分が多いのはもちろんのこと、成分がオーガニックであるかも確認しましょう。

オーガニック成分は、植物を栽培する際に農薬などを極力控えています。栽培から体に負担になる成分を排除しているので、妊娠中でも安心して使うことができます。

ただし、オーガニックだからといって、刺激がないわけではありません。植物成分を使いにくい人もいるので、使用前はパッチテストがおすすめです。

無添加を選ぶ

妊娠中に使うクリームは、無添加のものを選びましょう。防腐剤や乳化剤などが肌に刺激を与えることがあるためです。

100%植物成分で構成されているものは、防腐効果がある植物成分が含まれているかチェックしてみてください。防腐剤がないとどうしても保存性が落ちるので、冷蔵庫で保管するなど傷みにくい工夫をしながら使いましょう。

妊娠線予防向け成分配合のもの

妊娠線予防クリームでは、予防向け成分が配合されているものがあります。妊娠線の予防は保湿が大切なので、保水力が高い成分入りのものがおすすめです。

肌にもともと存在するヒアルロン酸は、水分をキャッチする力が強くなっています。コラーゲンも肌に存在する成分で、肌の弾力をサポートします。

より肌が乾燥しやすい方は、セラミドもおすすめです。セラミドは保水力とバリア機能を高めてくれる成分で、肌がヒリヒリしやすい方に選ばれています。

潤い力や弾力を高めたいなら、エラスチンもおすすめです。コラーゲンとエラスチンは相乗効果を高めやすいので、2つの成分に注目してみましょう。

普段から肉割れができやすい方は、肌の代謝をサポートする成分がおすすめです。DNAやRNAの代謝にも必要な葉酸や、コラーゲン生成に必要なビタミンC誘導体入りのものなら、肌の代謝サポートができます。

コスパで選ぶ

妊娠線予防クリームはたっぷり使う方が多いので、続けやすい価格であるかも選ぶ基準になります。お腹の広範囲に塗る必要があるため、1プッシュ2プッシュとたっぷり使ったときのコスパで比較してみてください。

妊娠線予防クリームは使用量をケチると、保湿力が弱くなります。値段が高い理由でたっぷり使えないなら、安いものを選んでたっぷり塗ったほうが効果的です。

妊娠線予防クリームおすすめ人気ランキング10選

おすすめの妊娠線予防クリームは、人気ランキング上位に入っている商品を参考にしました。楽天市場Amazonのランキングで売れている人気商品を独自に抽出したものです。

どの妊娠線予防クリームがランキングで人気なのか知りたい方は、下記の表を参考にしてください。カウント数が多いほど人気商品です。

商品名 カウント数
クラランス 5
ナチュラルサイエンス 2
ママ&キッズ 7
ニベア 1
アロベビー 6
ベルタ 5
ピジョン 7
ノコア 5
ピップベビー 4
mitete 7
ナチュラルマーク 2
キャリネス 1
キュレル 1
マドンナ 4
アムリターラ 1
ロクシタンシアバター 1
ビギー 1
はぐくみプラス 4
エルバビーバ 5
ママグレイス 2
犬印 1
プレマール 1
ワメイビマタニティ 1
アンジェンス 1
ははこ 1
キャリネス 2
スイートマミー 1
チュチュベビー 2
松山油脂 1
Palmer’s 1

1・ピジョン

ピジョン
出典:Amazon
妊娠線予防クリームランキングで人気商品は、ビジョンの商品です。ピジョン「ボディマッサージクリーム」は、妊婦さんが使いやすいテクスチャと価格が人気の秘密です。

ビジョンの妊娠線予防クリームなら、ドラッグストアでも扱っています。価格も定価が2,948円のところ、2,000円以下で売られているショップも多くお手頃価格です。

保湿成分は皮脂腺や角質層を潤わせる成分が入っています。ヒアルロン酸、コラーゲン、シアバターで潤いを与え閉じ込める役割を持っています。

  • 柔らかいテクスチャ
  • 3種の保湿成分入り
  • マッサージにも使える

2・ママ&キッズ

ママ&キッズ
出典:Amazon
ママ&キッズは楽天やAmazonのランキングでも上位に来るほど人気商品です。ポンプタイプのたっぷり容量なので、妊娠中のお腹にも惜しみなく使うことができます。

肌の弾力をサポートする成分と、肌の保湿をサポートする成分でWケアができます。柔らかなテクスチャですっと肌になじむので、ベタベタしにくいクリームを選びたい方におすすめです。

無香料で低刺激タイプなので、産後は赤ちゃんの肌ケアにも使えて無駄になりません。楽天やAmazonどちらもレビューが多いので、口コミをチェックしてから買えます。

  • 肌の弾力をサポート
  • たっぷり容量が魅力
  • 赤ちゃんにも使える

3・mitete

mitete
出典:Amazon
miteteは葉酸サプリでもお馴染みのAFCの商品です。妊娠線予防クリームは楽天やAmazonのランキングでも上位に入るほどの人気があります。

アロマの香りでリラックスしながら塗ることができて、葉酸で妊娠線サポートができます。香料・着色料・鉱物油が無添加のため、肌が弱いママにもおすすめです。

柔らかなテクスチャでマッサージする必要はなく、肌に乗せて優しくケアするだけです。原料や製造にもこだわって作られている商品なので、妊娠中でも安心して使えます。

  • めぐりサポートの葉酸入り
  • アロマでリラックス
  • 肌に付けてケアするだけ

4・アロベビー

アロベビー
出典:Amazon
アロベビーも葉酸サプリでおなじみのメーカーです。妊娠線予防クリームは、99%が天然成分でできているため人気があります。

妊娠線予防に大切な保湿成分は、植物由来成分です。植物由来の成分で肌のつっぱり感対策もできます。

アロマの優しい香りで癒されながら、柔らかなテクスチャのクリームでケアできます。お腹に乗せて撫でるようにケアするだけの簡単商品です。

  • 99%が天然成分
  • 柔らかなテクスチャ
  • アロマの香りでリラックス

5・クラランス

クラランス
出典:Amazon
クラランスは、世界中から厳選した植物成分を使ったスキンケアブランドです。妊娠線ケアクリームは定価が8,100円とやや高めですが、成分にこだわる方に人気があります。

クリームは、太もも、ふくらはぎ、お腹などにも塗りやすい弾力のあるテクスチャです。肌に柔軟性や潤いを与える成分が配合されています。

クラランスの妊娠線予防クリームは、無臭のためつわりの時期でも使いやすいです。ベタつきが少なく、使用感はしっとりしています。

  • クラランスが好きな方におすすめ
  • 弾力のあるテクスチャ
  • 全身のマッサージに使える

6・ベルタ

ベルタ
出典:Amazon
ベルタは葉酸サプリなど、妊婦向け商品で人気のブランドです。潤い成分、引き締め成分で妊娠線をケアすることができます。

妊娠中の肌にも使えるよう無添加のつくりです。角質層まで浸透するコエンザイムQ10や、保湿力の高いビタミンPも配合しています。

500円玉を手に取って、肌を撫でるようにマッサージできます。日本のGMP認定工場で製造されているので、高品質の商品を探している方におすすめです。

  • 無添加のつくり
  • 保湿や美容成分入り
  • GMP認定工場で製造

7・ノコア

ノコア
出典:Amazon
ノコアの妊娠線クリームは、妊娠中から産後のボディまで使えるつくりです。肌に負担をかける合成成分は配合していないので、妊娠中でも安心して使えます。

注目すべき成分は、肌を整えるビタミンC誘導体や、EGF・FGF成分です。保湿成分も配合されているので、ストレッチマークから肌ケアまでできます。

クリームはさらっとしたテクスチャでべたつかず、アロマの香りで癒されながらお手入れができます。国内のGMP認定工場製造で、安心して使えるクリームです。

  • 高級成分フラーレン入り
  • アロマの香りで癒される
  • 国内GMP認定工場で製造

8・エルバビーバ

エルバビーバ
出典:Amazon
エルバビーバは、ジョンマスターオーガニクスが提供する妊娠線ケアラインです。お腹が大きくなり始めたら塗りやすいクリームタイプ、保湿力を高めたいときはオイルで使い分けができます。

保湿成分は、アロエ、ヒマワリ種子油、ローズマリー葉エキスなど植物成分を使っています。植物成分はオーガニック認証成分を使っているので、妊娠中の女性でも安心です。

クリームはやや硬めのテクスチャで、肌に乗せると潤いを感じさせてくれます。余ったクリームは赤ちゃん用の保湿ケアにも使える優しいつくりです。

アロマの香りで癒されながら妊娠線のケアができます。優しい香りなので、強い香りが苦手な方にもおすすめです。

  • オーガニック成分配合
  • 赤ちゃんにも使える
  • アロマの香りで癒される

9・ピップベビー

ピップベビー
出典:Amazon
ピップベビーは、赤ちゃん用品を販売するメーカーです。妊娠線クリームはドラッグストアでも買うことができて、2,000円前後の安価な価格が人気となっています。

安価でもストレッチマーク専用クリームのため、保湿成分で予防ができます。ホホバ種子油やスクワランなど、天然成分でケアができるのが特徴です。

クリームの付け心地はさらっとした使用感で、べたつきにくくお腹や足など全身に使えます。無香料、無着色、弱酸性で肌への刺激を少なくしています。

  • ベビー用品ブランドのクリーム
  • 2,000円前後でお手頃価格
  • さらっとした使用感

10・マドンナ

マドンナ
出典:Amazon
マドンナは、馬油を使ったスキンケアを販売するブランドです。妊娠線予防クリーム向け商品は、オーガニック認証の植物成分を配合しています。

日本人の肌向けに作られたオーガニックコスメのため、日本人の肌に使いやすいです。すべての製品が国産のため、海外製品に疑問を持つ方にもおすすめします。

マドンナの妊娠線予防クリームは、日本で初めて医療機関からの推奨品として認定されました。ボディ用やバスト用など、部位別にクリームを選べるのも魅力です。

  • オーガニック成分配合
  • 国産の安心商品
  • パラベンフリー

妊娠線予防で大切なこと

妊娠線おすすめ
妊娠線予防では、3つの予防法がおすすめです。妊娠線予防クリームを使いながら意識してみましょう。

保湿する

妊娠線は急激に大きくなったお腹に、皮膚が耐えられなくてできます。肌がひび割れをおこすので、何よりも保湿力が大切です。

妊娠線予防クリームは、価格の高さよりも保湿力の高さにこだわって選びましょう。専用クリームは商品価格が高いものが多いので、使ってみて保湿力を感じられれば安いのでもOKです。

マッサージをする


妊娠線予防クリームを使ってマッサージをすると、血行がよくなります。臨月になってからだとマッサージが大変なので、お腹が大きくなる前がおすすめです。

お風呂上りにクリームを塗れるように洗面所に置いておいて、肌がまだ湿っているうちにクリームを塗っておきましょう。マッサージは円を描くように手を動かしたり、下から上に向かってマッサージしたりするのがおすすめです。

マッサージは動画を見ながら実践してみましょう。オイルタイプのほうが保湿力が高く、滑りがよいので肌への負担がかかりにくくなっています。

妊娠線予防クリームおすすめ。人気ランキング10選のまとめ

妊娠線予防クリームを使えば、ストレッチマークの予防ができますよ。妊娠中に専用クリームを使っていた人の中には、ラインができなかった人もいるようです。

一度できた妊娠線は消すことが難しく、妊娠線を使わなかったことを後で後悔するママも多いみたい。産後は赤ちゃんを連れて水着を着る機会も増えるので、「ラインが気になってビキニが着られない」とならないように、妊娠線ケアクリームでお手入れしたいですね。

妊娠線予防クリーム選びで迷ったら、ランキング上位の人気商品から選んでみてはどうでしょうか。売れているということは、使用感がよく、続けやすく工夫があるはず。

楽天、アマゾンで人気上位の妊娠線予防クリームをぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク