産後のおしりに肉割れができる原因は?太ってない人も消すクリームがおすすめ

おしりの肉割れ

スポンサーリンク

「産後のおしりに肉割れができた」「どうにか肉割れを消す方法はないの?」
妊娠中は肉割れができやすく、おしりにも発生してどうにか消したいと思ってしまいますよね。

肉割れは「急激な体重増加」と「肌の乾燥」が原因のため、自分でできる肌の保湿をやるのがポイント。太っていない人でも産後に肉割れができていることがあるので、保湿ケアで対策してみましょう。

肉割れを消すクリームを使うと

  • 肌が潤ってツヤツヤに
  • 肉割れができにくくなる
  • 産後の肌にも自信が持てる

おしりに肉割れができても普段はパンツやスカートで隠れますが、水着を着るときに肉割れは目立ってしまいます。だからこそ肉割れを消すクリームで対策してみませんか?

太ってない人でも産後のおしりに肉割れができる3つの原因

おしりの肉割れ
おしりにできた肉割れを消す方法の前に、なぜおしりに肉割れができるのか原因を知らなければなりません。肉割れの原因は3つあるので、まずは簡単に確認しておきましょう。

おしりの肉割れの原因は

  • 体重増加
  • 肌の乾燥
  • 代謝の低下
3つの原因があるのでそれぞれ詳しく見ていきましょう。

1・妊娠中の急激な体重増加で皮膚が伸びてしまう

肉割れとは、皮膚の深いところにある真皮層でコラーゲン繊維が切れた状態です。コラーゲン繊維が切れる原因は、急激な体重増加で皮膚が伸びてしまうためです。

妊娠中はどうしても10ヶ月間の間で体重が10kgくらい増えます。赤ちゃんの成長に必要な体重の増加なので、体重が増えるのは仕方がありません。

とくにおしりは脂肪がつきやすい部位なので、妊娠中の体重増加で肉割れができやすいです。妊娠中はお腹・おしり・二の腕などに脂肪がつきやすく、お尻の肉割れができる方も多くいます。

2・肌が乾燥しているとひび割れしやすい

おしりの肉割れの原因は、第二に肌の乾燥もあります。肌に水分や油分の潤い力が足りなくなると、コラーゲン繊維が弱くなって切れやすくなるためです。

普段から水分量の摂取が少ない方や、肌を洗いすぎで乾燥しやすい方、生まれつきセラミドの量が少なく潤い力が足りない方も要注意です。

またコラーゲン繊維の切れやすさは、その人の体質にも影響されやすいです。もともと食事でたんぱく質を摂取する割合が少なければ、たんぱく質でできているコラーゲン繊維が切れやすいのも当然のこと。

3・運動不足で血流が悪く代謝が落ちている

おしりの肉割れは、代謝の低下も影響していきます。若いと日焼けをしてもすぐに回復できたのに、年齢を重ねると肌のくすみが残ってなかなか日焼け跡は取れませんよね。

肌の真皮層にあるコラーゲンも日々生まれ変わっているので、新しいものに交換して弾力を保つことが重要です。普段から運動習慣がなく血流不足の方や、デスクワークで1日中座りっぱなしの方も代謝が悪くなります。

妊娠中もお腹が大きくなって動くのが面倒になり、運動不足になる方も多いですよね。家事や育児でたくさん動いている方より、実家で何もせずダラダラ過ごす妊婦さんのほうが肉割れができやすい傾向があります。

おしりの肉割れを予防する方法

おしりの肉割れ
おしりの肉割れの原因がわかったら、次は原因別に予防をしていきましょう。産後に肉割れができないようにするためには、妊娠中の予防が大切です。

肉割れの予防は

  • 体重を増やし過ぎない
  • 肌の保湿ケアをする
  • 代謝を促すケアをする
原因別に対策方法が異なるので、問題がありそうな部分から試してみてくださいね。

急激な体重増加をしないようコントロールする

妊娠中は健康な妊娠生活のため、体重増加を防ぐ必要があります。体重が増えすぎるとママや赤ちゃんに影響を及ぼしやすいだけでなく、皮膚が伸びて肉割れの原因にもなるので注意が必要。

妊娠中に徐々に体重が増えていく場合は、皮膚に負担が少ないので問題はありません。短期間で一気に体重が増えるのがよくないのです。

体重が増えすぎないために毎日体重計に乗って、1週間に300g以下に留めるようにしましょう。妊娠中はお腹が空きますが、何も考えないで食べていると確実に太ってしまうのでコントロールしてください。

肌の乾燥を防いで柔軟性を保つ

もともとセラミドが少ない体質の方は、妊娠中に保湿ケアをするのがおすすめ。洗浄力の高い石鹸やボディソープでゴシゴシ洗いすぎるのも、肌の潤いを低下させるので避けてくださいね。

保湿ケアは市販のクリームやオイルなどでOKです。この後におすすめの肉割れを消すクリームも紹介するので、参考にしてみてください。もともとおしりは皮脂の分泌量が少ない部位のため、肌が乾燥しない方もクリームでのケアがおすすめです。

余計な角質を除去して肌のターンオーバーを促す

本来コラーゲン繊維は柔軟性がありますが、代謝が低下すれば弾力が落ちます。たとえば古くなった輪ゴムは切れやすいですよね。肌のコラーゲン繊維も新しくして弾力を保つ必要があります。

代謝が落ちている方は、日焼けが改善されない、肌がくすみやすい特徴があります。肌のターンオーバーが落ちているようなら、皮膚の表面にある余分な角質を除去して、代謝を促しましょう。

ボディ用のスクラブやピーリングが販売されているので、優しくマッサージします。余分な角質が除去されると保湿成分も浸透しやすくなるため、すぐに保湿ケアしてくださいね。

おしりの肉割れを消すクリーム4選

おしりの肉割れ対策には、保湿ができるクリームがおすすめ。肉割れ専用のクリームや、安価なスキンケアクリームを紹介します。

1・ニベア

ニベア
ニベアは1,000円以下で買える安価なのが魅力の商品です。石油系のミネラルオイルが主成分となっているので、シンプルに保湿ケアができます。

スクワランやホホバオイルも配合されているので、肌が乾燥しやすい方が使いやすいでしょう。安価なのでたっぷり使えるため、おしりのように広範囲に塗る必要がある部位に向いている商品です。

ニベアは香りが少ないので、妊娠中でも使やすいのがいいですね。最初は硬めのテクスチャですが、塗ってしまえばベタつかず肉割れ対策に重宝します。

  • 1,000以下でコスパがいい
  • シンプルな保湿ケアができる
  • べたつきが少ない

リンク:ニベアクリーム 青缶 大缶(169g)

ニベアと肉割れは、下記の記事も参考にしてみてください。

2・ノコア

ノコア
ノコアは楽天で妊娠線ケアクリームランキング1位を獲得した人気商品です。人気の秘密は、90%以上が有効成分であること。

オイルを最初に塗ってからクリームでケアする方法で、浸透力にこだわっています。事前にオイルを塗ることで肌が柔らかくなって、ブースターの役割になるのが特徴。

クリームはハーブの香りがするので、妊娠中でも安心です。ビタミンC誘導体も配合されているクリームのため、肉割れ対策にも使うことができます。

  • 楽天人気ランキング1位
  • オイルで浸透力UP
  • ビタミンC柔軟剤入り

リンク:ノコア

3・ベルタ

ベルタ
ベルタの肉割れ専用クリームは、無添加のつくりのため赤ちゃんにも使うことができます。さらにヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンなどの美容成分も入っているクリームです。

定期購入なら初回500円で、6回継続が条件になります。6回継続を避けたい方のための単品商品の販売もあるので、使いたい回数で決めてくださいね。

ベルタはAmazon支払いが利用できるため、注文方法が簡単なのが魅力。Amazon支払いならクレジットカード情報入力なしで買うことができます。

  • 無添加で赤ちゃんにも使える
  • 美容成分入りで肌ケア
  • 初回500円で購入可能

リンク:ベルタ妊娠線クリーム

4・バイオイル

バイオイル
バイオイルは、世界各国で使用されている傷あと専用オイルです。妊娠線や肉割れ用にも使うことができます。

使用されているオイルは、ラベンダーやローズマリーなど植物由来のオイルです。肌に油分を補って乾燥を防ぎます。

妊娠線だけでなく、毎日のスキンケアとしても使えるオイルです。入浴後に数滴のオイルを手に取り馴染ませるのがおすすめです。

  • 世界中で使われている
  • 植物由来オイル配合
  • 毎日の保湿ケアとして

リンク:Bioil バイオイル 60ml 小林製薬

おしりの肉割れを治すレーザーとは?

おしりの肉割れ
肉割れは一度できると、完全に消すことはできません。しかし目立たなくすることはできるので、ひどい場合はレーザーで消す方法も考えてみましょう。

レーザーは皮膚にダメージを負わせて新陳代謝を促す施術方法です。軽いやけど状態になると、古い皮膚から新しい皮膚へと生まれ変わらせていきます。

深い場所まで照射できるレーザーなら、真皮層のコラーゲン繊維もダメージを負わせられます。レーザー照射は痛みが出やすいので、表面麻酔などを使って痛みを軽減させるのがおすすめです。

レーザーは軽いやけどを負わせる方法なので、施術者の技術力によっては、跡が残るリスクもあります。施術費用も高いため、説明をよく聞いてから受けてください。

産後のおしりに肉割れができたらクリームがおすすめ

レーザーでおしりの肉割れを消す方法は、費用もかかり跡が残るリスクもあります。完全に消すことも難しいため、その前にクリームで予防する方法がおすすめです。

肉割れ専用のクリームなら、代謝を促す成分が入っているのが魅力。高価な商品を買うことができないなら、ニベアのような安価なクリームで保湿するだけでも違いますよ。

ぜひクリームで保湿ケアをして、産後のおしりに自信が持てるようにしてみてください。

スポンサーリンク